So-net無料ブログ作成

高齢者の買い物の不便さを少しでも助ける タッチモールの原価スーパー

高齢者、外出困難者のためのネットスーパー
『タッチモール/原価スーパー』

がオープンしました。


ロゴ.png


高齢者の買物難民に関する調査によると

高齢者の16.9%が買い物が不便と感じているようです。

特に高齢女性ほど買い物難民化しているそうです。


特に高齢者になるほど移動は徒歩が多く

近所にスーパーがなくて移動が大変だったり、

高齢で膝を悪くして歩くのがつらかったり

ということもあるようですね。


ネットスーパーはこんな時には本当に助かります。



2月29日にオープンしたタッチモールというネットスーパーの中には

原価スーパーなるものがあります。


タッチモールとはネットのショッピングモールで

B1Fから12Fまでありますが、

B1Fにある原価スーパーが

かなりお得に商品が買えるようになっています。


こちらの記事の中にも

商品のチラシがあるので

参考に見てみてください。



参考記事:http://www.zaikei.co.jp/releases/333370/

原価スーパーや対面式でご案内するコンシェルジュなど買い物弱者のための新しい買い物生活を提案するインターネット販売サービス『Touch mall』2016年2月29日(月)サービス提供開始!


2016-03-04 (5).png


高齢者や、外出困難者が

自分でネットなどを使えればいいですが、

特に高齢者の中には

ネットがうまく利用できない方も

まだまだいますので、

親子でフォローしあえるといいですね。


例えば都会と田舎で

高齢の両親あるいはおじいちゃんおばあちゃんと

離れて暮らしている場合など


高齢の両親や祖父母のために

こういったネットスーパーの会員になってあげて

ネットの使い方を教えてあげにいってあげる等

の事をしておけば

とりあえず普段は離れていても

食事の心配も少しは減るのではないでしょうか。



また、ネット利用が難しい場合は

たまに食材を送ってあげるのもいいですね。

ネットで購入してそのまま送ってあげれば

送料も二重にかかることもないですし。


これは一人暮らしの息子さんや娘さんがいる方も

利用できますね。



私が学生の頃は

時折両親から荷物が送られてきて

中を開けると食材がぎっしり詰まっていて、

ちょうどお金も無くなってろくな食事をとれていなかったので

とても助かったという経験が何度かあります。




こういったサービスも

使い方次第で利用価値も変わりますので

ぜひうまく利用して

少しでも生きていくのに有効利用しましょう。


2016-03-04.png




イロイロあるもんだ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。