So-net無料ブログ作成
検索選択

大人も喜ぶチョコだった。『ワーッ! これ欲しい!!』 [商品]

スポンサーリンク




大人大喜びチョコでした。
子供プレゼントにと思って買ったチョコですが
大人向けに作られたチョコみたいですね。

「ワーッ!なにこれすげー。欲しい欲しい」
とまるで子供みたいに
大人が目を輝かせて喜ぶチョコなんて初めて見ました。





【ジュラシック・ショコラ DIG UP(ディグアップ)】
化石発掘体験をしながら食べられるチョコなんです。
これが意外とちゃんとしてて
ハンマースコップ、ピック、ハケ道具を使って
さながら本当に化石を発掘する感覚で楽しめるんです。

①まず、ハンマーでチョコを割る

         ↓

②スコップで割れたチョコをすくう
 (息子は割れたチョコを食べながら作業してました。)

         ↓

③骨が見えてきたら、細かい部分はピックを使って
 取り除いていく

         ↓

④ハケを使って表面をきれいにしていき発掘完了!


息子はかなり夢中になって楽しんでやってました。

意外にもそれを見ていたパパも
「俺にもちょっとやらせてーっ!」と
息子にお願いしてましたが、
息子は「ダメーっ」とあっさり拒否

仕方なくパパは自分で注文してました。
子供もはまってしまって
自分の貯めたおこずかいで買うと言って
パパと一緒に注文してました。

子供の誕生日プレゼントとしてあげた私としては
喜んでもらえてすごく嬉しかったんですけど
化石の発掘ってそんなに楽しいんですかね?!



【チョコは本格的カカオバター100%、ベルギー産の高級チョコレート】
この手の遊び感覚のチョコは
大したことのないのかとおもいきや

本格的な高級チョコレート
販売は神戸のチョコ専門店『MAQUI'S(マキィズ)』
創業者は半世紀にわたってチョコを作ってきた本格派です。
カカオバター100%のベルギー産チョコレートが
たっぷり使われているせいか
口溶けも良く、甘い香りが幸せにしてくれます。



【食べたり、飲んだり2度楽しみました。】
化石発掘の途中で
チョコはかなりバラバラになります。
とくに細かい作業をしていくと
砂状になることもあります。

細かいものはいらないのかと思い
息子に「小さいのママに頂戴っ。」って言ったら
「ダメっ」と言ってもらえませんでしたが、
砂状のチョコを指で舐めてるのを見て
ちょっと見るのが嫌だったので
他の細かいものと合わせて
ホットチョコレートにしてあげました。

息子は喜んで飲んでいました。
私も甘い香りにつつまれてちょっと幸せでした。


発掘される恐竜の種類は4種類あるみたいですが
自分では選べませんでした。
今回うちの子のチョコは
「パキケファロサウルス」でした。

息子はどうしても
「ティラノサウルスが欲しいーっ!」
っていってます。

男の子にとって「ティラノサウルス」は
恐竜のなかでもヒーローなんでしょうかね。


<↓↓↓↓↓パパも買った化石発掘チョコはこちら↓↓↓↓↓動画で発掘の様子がわかります↓↓↓↓↓>
楽しさ無限大♪さらに最高級のチョコレートを使用!表面の土と岩を取り除くと…お子様と一緒に...




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
イロイロあるもんだ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。